MENU

オーダーメイドウィッグができるまで

世界にたったひとつだけの、自分専用のウィッグを作ることができる、レディースアートネイチャーのオーダーメイドウィッグ。このオーダーメイドウィッグは、その人その人の髪質や頭のかたちに合わせて作るため、まずはしっかりとしたカウンセリングから始めることになります。

 

このカウンセリングではまず、髪質や髪の色などをチェック。どのようなヘアスタイルにしたいのかといった希望を聞いたあと、最適なヘアスタイルを提案してもらえます。続いて頭の型取りと採寸へ。型取りでは型を取るだけではなく、頭の大きさや丸み、毛の流れ方やつむじ、分け目の位置までしっかりと再現してくれます。

 

だからウィッグとは思えないほどに、自分の頭になじむんですね。カラーも豊富なカラーサンプルから数種類の色を組み合わせて、自分の髪になじむ自然な色を作ってくれます。

 

その後は、頭の型取りと採寸したサイズをもとにベースを作成。そこに専門の技術者が毛流れを考え、角度を変えて手作業で植毛していきます。こうしてハンドメイドでできたものを実際につけ、専任のスタイリストがウィッグのセット、自髪のカットをして希望どおりのヘアスタイルに整えたら、世界にひとつだけの自分のウィッグが完成します。

 

このような流れで完成するレディースアートネイチャーのオーダーメイドウィッグは、ウィッグの受け取り翌月より2カ月の期間中、ビューティーレッスン期間としてウィッグのメンテナンスや自毛のシャンプー・カットなどのサービスを何度も受けることができるようになっています。これなら、自分のためだけに作られたウィッグを短期間で上手に使いこなすことが出来そうですね。